つなぐ ひろがる みんな笑顔

富山県黒部市に移住して叶えることができた「季節の移り変わりを感じられる豊かでほっとできる生活」 日々の暮らしの中で感じた幸せを書き留めています。

ボランティア

私はボランティアをしているという意識はありません。

 

他人事、自分事、線引きせずにぜんぶ含めて「まるごと」受け入れられる気持ちを

ひとりひとりがもてたら、誰もが心地よく暮らせる生きやすい社会になる。

そう思うから、自分にできることをしています。

 

一方的な関係ではなくて、

横のつながり、お互いに知り合い、支え合う関係、

 

つながりがひろがって私も含めてみんなが笑顔で過ごせたらいいな、

そう思うから動く。

 

黒部に移住して気づいたこと

「人のつながりの豊かさが、黒部の暮らしやすさにつながっている」

このまちの良さがずっと続いてほしい。

まちは人でできている。私もこのまちに住むひとり、だから自分にできることをする。

持続可能な地域を目指す上で、

人口減少・少子化対策・婚活支援・移住定住・地域活性化等々すべてはつながっていると考えています。

そういう思いでこれまで、まちづくり、地域福祉、移住・定住、婚活、転入・転勤、

子育てサポート・子育てネットワークづくりに力を入れて活動しています。

 

知ることからはじまる、自分にできることからはじめる、自分から動く、

そう思って、自分にできることをしているだけです。

  

  • 関連記事

令和元年11月号 福祉くろべ に掲載していただきました。

 特集「縁をつなぐ場所とモノ お互いさまを育むために」

黒部市社会福祉協議会ホームページ、バックナンバーから閲覧できます。

https://www.kurobesw.com/

 

くろべのふくしを良くするプロジェクトチームメンバー

5GOALS for黒部を推進しています。

https://5goalsforkurobe.com/