KAYA DO!フリー「リユースマルシェ」 

 くろてんズ(※1)にて「おさがり会」や、個人として「おさがリレー(※2)」をしてきた中で、「ボランティアでやっていたら続かないよ。」とアドバイスをいただいたことがありました。

私は子育ては助け合いだと、これまで子育てしてきて何度も感じています。

子を持つ親同士「お互いさま」の気持ちで「助け合い」ながら、親も子も一緒に成長していきたい。と思っています。なので、参加費等お金をいただくことなくやってきました。

一方で、「無料だとなんだか気兼ねして受け取りにくい。」という声も聞いてきました。

 

 今回参加させていただく「リユースマルシェ」は、

詳しくはKAYA DO!フリー「リユースマルシェ」ホームページへ

kayado-f.net

 

大切に使ってきた物を次に大切にしてくれる新しい持ち主に届けるマルシェ。

品物に値段がつくとのことですが、売上は今後のリユースマルシェの運営費に充てさせて頂く予定とのことです。

実行委員会メンバーさんから、子どもたちが自分で考えてお買い物を体験できる場になったらという思いも込められていると聞きました。子育て中の親として「子どもたちが、楽しく、安全に、実生活の体験・練習ができる場は必要!とてもいい企画!」と感じました。

 

たくさんの人たちの輪に参加させていただくことで、より多くの人へ広がっていく可能性を感じ、

「子育てを、地域で、みんなで、一緒に楽しもう。(お母さん、ひとりでがんばりすぎないでね)」

という気運が高まること願い、参加させていただくことにしました。

 

そして、一番大切にしたいこと。

それは縁をつなぐこと。

これまで、人とのつながりに何度も助けられました。子育て中は特によく感じます。

おさがりなどの目に見えるものだけでなく、子や親(私)にあたたかいお言葉をかけていただくこと、気にかけていただいていること、見守っていただいていること、それらすべてに励まされ、教え導いていただき、そのおかげで今日まで親子ともに元気でいられると感じています。

 

人はたくさんの関わり合いの中で生きている。人と人、人とモノ、人と場所、縁をつなぐお手伝いができたらという思いで参加します。

 

もしお時間がありましたら、お立ち寄りいただければと思います。出会えることを楽しみにしております。

 

開催日時・場所の詳細はこちらへ 

kayado-f.net

 

※1 「くろてんズ」については、こちらをご覧ください。  

tunagu-hirogaru.hatenablog.com

  

※2 おさがりゆずりあい「おさがリレー」については、こちらをご覧ください。 

tunagu-hirogaru.hatenablog.com